キトサンオリゴ糖とは

キトサンと似た名前を持つキトサンオリゴ糖も、近頃注目を集める健康成分です。キトサンオリゴ糖はキトサンと似たような性質を持つ糖質であり、キトサンを分解・加工することで得られます。

 

キトサンオリゴ糖は甘みを持つ糖質でありながら、キトサンのような食物繊維の性質を併せ持つことで非常に使いやすい健康成分になっています。

 

キトサンオリゴ糖はキトサンと同じく非常に消化されにくい物質で、酵素によってほとんど分解されません。そしてほとんど変質しないまま糖質として腸で吸収され血液に乗って体中に渡り、様々な健康効果を発揮します。

 

キトサン由来の抗菌性はキトサンオリゴ糖でも健在ですので、体の各所で有害な雑菌や病原菌を退治してくれます。また肝機能を改善・向上させる働きがあることもわかっており、腸内環境を改善することと合わせて解毒機能を全体的に底上げする働きがあると言えます。

 

さらに肝機能向上と抗菌作用いずれも体内の毒素を減らすため、肌荒れや体臭の解消からガン等の予防など、毒素による様々な害を強力に抑制してくれる働きがあるのです。

 

キトサンがキチンから精製され、キチンとキトサンが混じり合って存在するように、キトサンオリゴ糖だけでなくキチンオリゴ糖も存在しており、両方が混在したものを成分表記ではキチン・キトサンオリゴ糖と表記することもあります。

 

キトサンオリゴ糖の表記でも多少キチンオリゴ糖は混じっているため、表記の違いを気にする必要は余りありません。